よくある質問と回答

よくある 質問と回答

HTMLやCSSの知識が全然なくても更新できますか?

WordPressの管理画面は、ブログの管理画面と非常に似ています。
これは元々WordPress自体ウェブ構築ツールではなく《ブログ構築ツール》としてスタートした為です。
アメーバブログやFC2ブログなど、一般的なブログサービスを利用している方なら
問題なく操作し、編集や更新作業をしていただけます。

ただし「新着情報」・「ショッピングカートの商品管理」・「スケジュールカレンダー編集」などの簡単な部分ではなく
「コンテンツページ」を1から作ろうとする場合は、やはり最低限のHTMLの知識が必要になります。

まいのこウェブ制作では、納品時にわかりやすい「更新マニュアル(PDF)」をお付けしていますので
普段、殆どパソコンに触らないクライアントの方も問題なく更新されています。
「突然操作方法が解らなくなってしまった!」
「どうもページがおかしくなってしまった!」
など、トラブル時はいつでもお気軽にご連絡ください。
簡単な操作法アドバイスなどのアフターサポートは無料で受け付けております。

また、記事の編集画面の使い勝手の向上は常に心がけておりますので
「◎◎をもっと簡単に出来るようにして欲しい」
「◎◎をもっとラクに出来たらいいな」
など、ご希望・ご要望が御座いましたらお申し付けください。

要求が複雑であったり、アドバイス内容が膨大な量になる場合
別途レクチャー費が発生する場合が御座いますが、まずはご相談くださいませ。

オプションの「WordPress操作法1日レクチャー」は、都内近郊の方のオフィスへお伺いした上で
《クライアント様自身のパソコン》を使いマンツーマンレクチャーを致しますので、とても解りやすいと人気です。

短期間&高品質の理由は?

まいのこウェブ制作はフリーランス(個人)ですので
ウェブ制作会社にありがちな「ディレクション費」や「進行管理費」といった制作費以外の余計な人件費などはかかりません。

また、海外から「高品質なプレミアムWordPressテーマ」を購入して、そちらをベースデザインとした上で
お客様のご希望通りにカスタマイズしていく「セミオーダー制作」が、まいのこウェブ制作の基本スタイルですので
短期間&高品質なウェブサイトの制作が可能となっております。

「セミオーダー制作」では、デザイン提案の際「稼働しているデモサイト」をお見せ出来ますので
ベースデザインとクライアント様のご希望イメージにズレがないか、打ち合わせ時点で事前に確認することが出来ます。

《ベースデザインとなるデモサイトのデザインや雰囲気》に十分ご納得頂いてから、テーマを購入しカスタマイズしていく手法なので
ホームページが出来上がってから「随分イメージと違う雰囲気になってしまった…」といったトラブルも未然に防ぎます。

29,000円〜50,000円の「格安系ウェブ制作」と何が違うの?

圧倒的な《デザインクオリティの差》と《多機能性の差》です。

また、制作費が5万円前後の格安系は「月額更新プラン」が必須加入となっている場合が多く
一見すると初期費用は安いですが、反面《運営のランニングコスト》が高くなります。
月額5,000円で年間6万円、2年も運営すれば12万円、5年運営すれば30万円と高額に・・・
また、ショッピングカートなど《プログラム導入》は不得手なので、相場より高いのが一般的です。

では、月額更新プランが任意加入、さらにスマホサイトもOKといった手軽な業者の場合は?
「制作実績」を見ればわかりますが、クオリティはあくまで《そこそこ》です。

「いいえ、これくらいで十分です。」
「現状で十分利益が出ているので、ホームページはあればいいレベルでOKです。」

という場合は、そちらに依頼される方が費用が抑えられます。

ですが、せっかくホームページを作るなら
「ないよりマシなサイト」より
「集客に結びつくサイト」を作る方が、長い目で見てもクライアント様の収益に結びつくと思われます。

スマートフォン専用のデザインも制作できますか?

基本はレスポンシブデザインで、パソコンと各端末をマルチ対応させておりますが
「スマートフォン専用CSSが付属しているテーマ」をベースにする場合は対応可能です。

スマートフォン専用のデザインを別途制作する場合は、基本のコース料金に加え作業費が必要となります。
まずはお見積もり下さいませ。

データは全て納品してもらえますか?

購入したプレミアムWordPressテーマ、DBのバックアップデータ、素材画像(PSD、AI含む)など全て納品致します。
納品後、別の業者に更新や編集を依頼したり、クライアント様自身でご自由にカスタマイズして頂けますが
WordPressテーマ・素材画像の再販は出来ませんのでご注意ください。

納品後はずっと動作保証してくれるんですか?

納品後1ヶ月は《動作保証期間》ですので、不具合等御座いましたら無償で修正致します。
保証期間後の修正に関しては、いかなる場合におきましても《有料サポート》となりますので
ご相談いただけましたら、お見積もりからスタート致します。

【ホームページはメンテナンスが必須!】
ホームページというのは機械と同じで、永久に動作が保証されるものではありません。
《ホームページを閲覧するパソコン環境・ブラウザの種類・スマートフォンなど端末の変化》など・・・
ユーザー環境や時代が変わっていくにつれ、それに合わせて適時メンテナンスをしていく必要があります。

私は《ホームページの鮮度》は「約5年間」と考えています。
その間に、デザイン自体も古くなってしまったり、新しい端末に対応していなかったり
見た目の問題や動作の不具合などが段々と出てきて、やがてリニューアル時期を迎えます。

5年間の間、問題なく動作し結果を出す為にも
ホームページは「作って終わり」ではなく「作ってからスタート」です。
全てのクライアント様と、長年に渡り《ホームページを育てていく》ことが、まいのこウェブ制作の喜びです。

ホームページに使えそうな綺麗な画像がないのですが・・・

有料画像販売の「Fotolia(フォトリア)」がオススメです。
美しい写真やベクターイラストを多数取り扱っており、1枚180円〜購入できます。
画像の値段はサイズごと異なりますが、大きなサイズのものでも500円〜1000円前後です。

また、同社が新しくスタートした「Dollar Photo Club」は月額1,000円で10点の画像をダウンロードできる上
11点以上購入しても、1枚1ドル(約100円)と大変リーズナブルになっています。
こちらは画像のサイズごとに値段がかわる訳ではなく、どの画像も1ドルで最高解像度(一番大きいサイズ)の画像を購入できます。
ダウンロードしなかった分は翌月に繰り越されますので、写真やイラストが沢山必要な場合はFotoliaよりお得です。

上記のどちらを利用する場合でも、ホームページに最適な画像素材を当方で厳選致します。
その中から、クライアント様自身にお選び頂き購入致しますので、イメージと違う有料素材を勝手に使用する事はありません。
(有料素材代金は後ほど経費として請求致します)

イメージ写真ではなく、プロフィール写真や店内写真など「実物の写真」が必要な場合は「写真撮影オプション」をお申し込みください。

自分で触っていたら変になってしまった・・・

納品後のホームページの修復・復元も承っております(有料オプション)。

「納品時の状態に復元する」場合、比較的早めに対応できますが
「現状の内容を維持しつつ修正・復元をする」場合、状況によってはお時間がかかる可能性があります。

まずは壊れてしまった原因はどこなのか? 状況のヒアリングを致しますので
ホームページはそのままの状態にして、早目にご連絡くださいませ。

安心! 定期メンテナンス

更新代行オプションの費用と詳細

多忙で更新しているヒマがない、更新作業が負担な方にピッタリ!

◎更新代行サービス 5,000〜円/1ヶ月(6ヶ月契約・1年契約)
・新着情報の更新
・コンテンツページの文章修正・画像差し替え
・画像をご用意頂いた場合、リサイズや簡単なレタッチもOK(文字入れなど装飾は含まれません)
・ショッピングカートの商品追加
・1ヶ月分の予約スケジュールカレンダーの入力
・ポートフォリオの追加
・定期バックアップの保持 などが含まれます。

サイトの規模や更新情報の量によって料金が変わりますので
月にどれほどの更新を予定しているか、お見積もりの際にヒアリング致します。

※新規ページ作成や新機能の実装などは《更新代行サービス》に含まれません